MHonArc test archive

[Prev][Next][Index][Thread]

[db-081] 1A08 : ゴルジ層板の崩壊に伴うβ−COPの分布動態



##Begin
#Z 1A08
#A ゴルジ層板の崩壊に伴うβ−COPの分布動態
#B Distributional changes of beta-COP in the disorganized Golgi apparatus
of the rat parotid acinar cells.
#E1 玉木/英明
#F1 たまき/ひであき
#G1 Tamaki/Hideaki
#J1 北里大学医学部解剖学教室
#K1 きたさと だいがく いがくぶ かいぼうがく きょうしつ
#L1 Department of Anatomy, Kitasato University School of Medicine
#E2 山科/正平
#F2 やましな/しょうへい
#G2 Yamashina/Shohei
#J2 北里大学医学部解剖学教室
#K2 きたさと だいがく いがくぶ かいぼうがく きょうしつ
#L2 Department of Anatomy, Kitasato University School of Medicine
#D ラット耳下腺腺房細胞のゴルジ装置の層板構造がBrefeldin A(BFA)や
オカダ酸の作用により崩壊する現象のメカニズムを解明する目的で、小胞輸送に関与
する被覆蛋白β-COP、ゴルジ内在蛋白のマンノシダーゼ△量髪崙鷭点色を行い、以
下の結果を得た。
通常の腺房細胞では両者はほぼゴルジ領域に共存しているが、β−COPが細胞質に
びまん性に分布している細胞も存在する。しかしBFAを90分作用させると、ゴルジ層
板の崩壊に伴って両者の反応とも細胞質全域に分散する。一方オカダ酸処理30分では
ゴルジ層板が退縮するのを反映してマンノシダーゼ△糧娠域がドット状に断裂する
。しかし小胞体域への反応の拡散は全く見られない。β-COPの分布は完全にマンノシ
ダーゼ△諒布と一致する。これはβ-COPを被覆した輸送小胞の形成は阻害されるこ
となく、ゴルジ域で小胞からβ-COPがはずれないために被覆小胞が蓄積していること
を示す。
すなわちBFAはβ-COPの膜への結合をさまたげ、Anterogradeな輸送小胞の形成を阻害
し、Retrogradeな流れに乗ってゴルジ蛋白が小胞体に拡散し、小胞体が開大してゴル
ジ層板は崩壊する。膜に付着できないβ-COPは細胞質に分散する。オカダ酸ではβ-C
OPが小胞からはずれないために膜融合が阻害され、ゴルジ域に蓄積するものと思われる。
以上のようにβ-COPの分布動態の検討により、薬剤によるゴルジ層板崩壊の機序につ
いて考察を行い、オカダ酸の作用機序に関する有力な知見を得た。
#M ゴルジ装置、β−COP、ブレフェルジン A、オカダ酸、耳下腺、ラット
#N Golgi apparatus, beta-COP, brefeldin A, okadaic acid, parotid
gland, rat
#T Double-label immunocytochemistry of beta-COP and mannosidase II
(man II) was applied in the parotid acinar cells after the treatment with
Golgi-disrupting agents. In untreated acinar cell, immuno-reactivity of
beta-COP and man II mainly associated with the Golgi apparatus. Brefeldin
A (BFA) caused rapid redistribution of man II into the endoplasmic
reticulum (ER) accompanied with vesicula-tion of the Golgi stack. beta-COP
lost its association with the Golgi region to disperse throughout the
cytoplasm. Okadaic acid (OA) also induced rapid vesiculation of stacked
structure of the Golgi apparatus, but the redistribution of man II into the
ER could not be observed. Of interest is that beta-COP markedly
accumulated to the region of the disrupting Golgi apparatus on which man II
immuno-reactivity has been preserved. These results suggested that BFA has
an inhibitory effect on the attachment of beta-COP to membranes, resulting
in the prevention of transport vesicle formation. In con-trast, OA seemed
not to prevent the formation of vesicles but inhibit the fusion of them to
the target membranes. As a result, beta-COP-coated membranes failed to be
integrated into Golgi apparatus, and were accumulated in the Golgi region.
#Last_modified 97.03.31-16:06
#Return_path tamaki@kitasato-u.ac.jp
#Sequence_number   81
##End

JAA Home Page | Main Index | Thread Index