本文へスキップ
Japanese Association of Geriatric Dermatology Research

加齢皮膚医学研究基金(ロート賞)

経過・目的

「加齢皮膚医学研究基金:ロート賞」は加齢皮膚医学研究会とロート製薬株式会社により設立され、加齢皮膚医学に関連する基礎的また臨床的調査・研究を広く奨励助成することを目的とする。

対象研究分野

加齢皮膚医学一般に関連する基礎的、臨床的な調査・研究

対象者

日本国内の大学、研究所などの研究機関で、上記対象分野の調査・研究に従事する研究生・大学院生を含む研究者。研究生・大学院生の申請に際しては、指導教官と連名とする。  
※ 当研究会の会員ではない方もご応募いただけます。

申請(応募)方法

以下の3点を事務局までご郵送ください。
申請書は加齢皮膚医学研究会所定の申請用紙をダウンロードしてご使用ください。

1.「加齢皮膚医学研究基金:ロート賞」助成金申請書  :原本1部 (片面印刷、押印必須)
2.申請テーマに関連する論文のコピー(3編以内。なければ省略可):各1部(両面印刷、ホチキスでとじない) 
3.上記1・2の電子ファイルを保存したCD−R(申請者名、所属記載)

審査方法

加齢皮膚医学研究会で組織する選考委員会において厳正に審査し、採否および交付金額を決定します。

交付金額

1件50万円×3名

本年度ロート賞受賞者

【平成30年度(第12回)】

・大塚 篤司 (京都大学医学部外胚葉性疾患創薬医学講座(皮膚科兼任))
       生体イメージングを用いた老人性乾皮症におけるかゆみのメカニズム解明
・三浦 浩美  (東海大学医学部 基盤診療学系 再生医療科学)
       皮膚への遺伝子導入系の開発と、老化抑制遺伝子導入による皮膚若返りの試み
・清水 晶  (群馬大学医学部附属病院)
       加齢による皮膚悪性腫瘍HPV感染プロファイル変化の研究

過去のロート賞受賞者

第1回からの歴代受賞者はこちら 

加齢皮膚医学研究会事務局加齢皮膚医学研究会


〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-27
札幌メディケアセンタービル4F
皮膚病総合医学研究所内
TEL 011-887-8266
FAX 011-618-1213

メールでのお問い合わせ